はかば

▼ここにいる

燃える銀河 星たちはもう上がらない

ふと、自分がなんでここまでお絵かきに、そして初の同人誌製作を決意したか

思い返してみるとやはりこのデレマスっていうコンテンツに触れていたのも大きな一因ですが

やっぱ今年の夏コミに初めて参加した事が一番大きいなあと。

自分が一生懸命作った物を売る、それを買う人がいる。

たったこれだけの単純な事なのにどちらも熱量が凄まじくて

ああ、こういう体験が出来るから作る人は作るし、買う人は買うんだなと。

 

あとは担当アイドル、推し、とにかく自分の好きなアイドルを描きたいというのも

大きな理由ですね。

どちらかと言うとこのアイドルのこういうのが見たいけど無い!少ない!だから自分で描く!って気持ちもありますが。

 

この辺の考えは藤原肇ちゃんに出会ってからですね。

肇ちゃんは陶芸を嗜んでいるのですが、要するに立派な創作活動をしている訳なんですよ。

勿論肇ちゃん以外にも自分で何か作品等を創出、発信している子はいますが、僕にとって衝撃を受けたのが肇ちゃんであった訳です。

肇ちゃんの陶芸に、創作活動に対する想いに触れてみて ああ、自分にもできる事があるじゃないか と思い、好きな物を絵にする事を始めました(肇ちゃんだけに)

 

後は担当アイドルである星輝子ちゃんの絵を描いていて今のままじゃ輝子ちゃんの魅力を表現出来ないと思い、少しでも上達してそれを伝えられるようにと一層絵を描くよう決意しました。

この辺が多分夏コミ前。誕生日絵描いてた時ですね。

 

 

おえかきの話

 

 何故かやたら伸びてた2つ。ありがたいですね・・

普段ここまで伸びる事はないのでちょっと戦々恐々としてます

いやでもめちゃ嬉しいんですけどね・・慣れてないだけで

でも励みになります。これからもどんどん描いていこう。